Welcome to Dream Right
ACVで活動しているチームです。


プロフィール

Dream Right

Author:Dream Right
ACVで営業中、チームDreamRightの憩いの場です



最新記事



wreathclock



最新コメント



月別アーカイブ



Calendar 1.1

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花



カテゴリ



最新トラックバック



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メンバー詳細
ようこそ、我がクラブへ。

この度は、当店の女性達のプロフィールを紹介したいと思います。

お客様のお気に召す子がいて下さる事を、心より願っております。

紅き閃光~レイフィーリィ~

vlcsnap-2012-03-29-19h51m15s194.png

彼(彼女)は、我等がチームのNo.1アイドルであり、特攻部隊の筆頭でもある。
ビジュアルを愛する突撃スナイパー中量二脚を操る彼(彼女)は、瞬間火力には欠けるものの、スピーディな動きと生存率の高さから、チーム戦では敵の引付け役をこなしている。
チーム戦での戦場で彼(彼女)の相手は基本2機であり、危険な状況になろうともオペレーターにより更に味方の援護を減らされるという過酷な立ち位置である。
現在、彼(彼女)の戦闘力は1対4でも余裕で勝てるレベルに達しつつあったが、サブコンの能力低下に伴い射撃タイミングを再度調整中の模様。
彼(彼女)のゴールデンフィンガーに耐えられる者は、この世に存在し得るのか。

~戦場で舞い踊る真紅の姫。それを垣間見るとき、あなたは彼(彼女)の虜となる。~





時を止める社蓄~神父プッチ~

vlcsnap-2012-03-29-19h51m41s178.png

肉体と精神を社会に捧げる純然たる社会人の彼は、戦場に立つ時、既に疲れ果てている。
しかし、それを凌駕するかのように確実な仕事と新たな戦術を探求する彼は、やはり社会人の鑑と言えよう。
中二や重逆を使う頻度が高いためにパルマシ機が天敵であるが、それさえなければ彼の独壇場である。

~彼を見失ってはいけない。後ろを取られたとき、あなたの時は止まっているから~





放浪の芸術家~ルーツ・アロマ・ブラック~

vlcsnap-2012-03-29-19h51m54s58.png

彼は我等がチームのオリジナルエンブ職人であり、作り出すエンブレムは多種多様。
チームエンブレムは殆どが彼の作品であり、その上戦闘でも一定の戦果を挙げる憎い男である。
彼のエンブレムは、他のメンバーのエンブ研究対象とされ、チーム全体のエンブレムの質向上を担っている。
主に真紅の姫が彼のエンブを全て供物として吸収~改良し、自分の物へと昇華している。
常に漂々としていて掴み所のない彼は、非常に気分屋であり歩兵として旅立つことがよくあるが、徹夜をするかお酒を飲むとその能力は跳ね上がり、我々に甚大なる被害を及ぼすのだ。

彼には、FPSゲームであるCoD:BOにて彼のエンブレムが大量に量産化され、全盛期時にプレイした日には確実に目撃していたという実話の伝説まで存在している。

~彼者の名は、るーつ。だが飲む珈琲はBOSS~





幻影乱歩の暗殺者~レイヴンセカンド~

vlcsnap-2012-03-29-19h51m27s90.png

彼は神の化身であり、鹿である。
我等がチームのエンブ職人である彼の作品は、並々ならぬ時間と精神を費やしたことを悟らさせ、意地と情熱を感じ取れる作品ばかりである。
その為に戦闘はあまり出来ず、少し苦手であった時期がある。
しかし、最近では戦闘にも力を注ぎ始めており、たちまちに主戦力へと昇華してきている。
近頃、軽逆から我等がチームでは希少種であるTE武器を積んだ中二に切り替え、高確率で気付かれない特殊な動きによって、急遽チームの要として開花を果たした。
しかしその能力は味方にも有効で、戦闘中放っておくと彼は落とすか落とされるまで一言も喋らない事がよくあり、気付いたら敵陣の真っ只中に単機決戦を挑んでいるので、オペレートを注意深くする必要がある。
軽二を使うと隠密スキルが著しく低下し、その軽快な動きで敵陣に飛び込みボロボロになりながら戻ってくるという、放って置けないマスコットキャラとなってきている。

彼には、CoD:BOで作成されたオリジナルの傑作エンブレムがあり、それを垣間見たものは腹部の筋肉に甚大なる厄災が降りかかるとされている。

~彼は、蹄の音と共にやってくる。あなたが振り向くと彼は居ない。あなたの頭上にいるのだから~



寵愛を受けし守護神~沖胡桃~

vlcsnap-2012-04-07-09h15m58s63.png

彼は重二をこよなく愛し、オールマイティーなアセンブルで攻め込む卓越者である。
パーツ調整の際、重二の速度強化に嘆いており、重い機体を無理やり振り回すことを好んでいた彼には酷な環境になった。
近作のACでは重二のアセンに悩み続けており、自分だけの重二を探求中であると思われる。こういう傾向は、正にAC乗りと言えよう。
そして変態と呼ばれるのが大好きである。

~彼の者は常に挑戦者である。故に注意せよ。気を抜いた時、彼の者は既にあなたの目の前にいるのだ~





堅実なる堅牢地神~アキ~

vlcsnap-2012-04-02-23h15m58s191.png

元々はオペレーターをしていたが、ある切欠によりタンク使いとしても才覚を現した陰の主力メンバーである。
自由奔放なメンバーの邪魔にならないオペレートと、冷静で堅実なタンクを乗りこなす。
奇抜な動きは控え、確実に味方をサポートしてくれるため、我がチームでは重宝されている。
味方の重二との相性が非常に良く、攻め引きの主軸となる。
最近の趣味は、下位領地の評価育成である。

~貴方に迫るは防壁。これを破らなければ、敗れるのは貴方に他ならない~





唐突なる新人~イニシャルD~

NO PICTIUER

彷徨う彼は、ひょんなことから入隊へ。
まだ色々と慣れていない為、活路を探求中の模様。
単体を極めてから個々の特性に添ってのチーム戦が主体のこのチームでは、他の所よりも慣れるまで時間が掛かるかもしれない。
これからの彼の進化に、期待を止まない。

~其の者は流離い人。放浪からなる灯火也~





カリスマの軽二使い~みょ~~まん~

vlcsnap-2012-04-27-02h33m25s165.png

流浪人と化していたところを、偶然チームに招き入れる形となったハイパー軽二使い。
その強さは、メンバーの援護があったとはいえ、最終的に軽二単体で四人を葬るほどである。
懸念といえば、唯でさえチーム内にACfAでの軽二使いが多いのに更に軽二使いを引き入れたため、出撃時の総合APが平均して低いことであろうか…。
しかし、その不安を吹き飛ばすかのような戦闘力は、チームの要であると同時に不確定要素であり、非常にイレギュラーな戦闘員である。
そして、彼には別のチームのエンブ職人がバックに潜んでおり、色々とすごいエンブを疲労してくれる。色々と。

~攻撃を受けたならば注意せよ。その猛攻、掻い潜るには三度死線を越えなければならない~





若き魅惑のアーティスト~ハルキ~

NO PICTIUER

彼の求める芸術性は底が知れなく、我々が見ている彼こそが深遠なのではないかとさえ考えさせられる。
日常に追われる彼はなかなか戦闘に参加できない為、現在は徐々に感覚を掴むことに集中している。
今は重逆の運用が主であり、テンプレアセンかと思いきや見た目も重視したスタイリッシュ機体である。

~そう、とどのつまり、あなたもその絵の一部でしかないのだから~





良心的な恐喝者~ウィナ~

winasannu.jpg

我等がチーム内では希少な重二使い、その名はジェガン・ハルフォード。グラサンが似合っている。
そのダンディさとは裏腹の落ち着いた喋りで、領地未担保のチームへとお礼参りを行う強かさである。
声も渋く、要求されれば忽ち領地と財布を謙譲してしまいそうである。
領地戦時では遼機と共に前線維持を基本にしており、非常に重宝されている。
にも拘らず、気付いたら遼機が遠くへ戦闘に行き放置されたり、地味に味方が距離を離して釣り餌とされることも多々あり、彼の気苦労は絶えそうにない。
バランスの良いアセンブルにより、スタッフの信頼は厚い。そしてサングラスが似合っている。

~あぁいいぜ、こいよ。貴様のハンドガン、圧し折ってやるから~





佇む仕事人~倭人~

NO PICTIUER

中二、重逆、タンクと幅広いプレイスタイルを主軸とする仕事人。
新たな戦術への探究心や協調性が高く、チーム戦で重宝されている。
フリーでの個人戦も好みな彼は、スタッフと怠慢できないかと日々虎視眈々と狙ってくる。
ボイチャではPCに備え付けの物を使用しており、時々雄叫びの様な環境音が皆の不安を煽る。SAN値がヤバイ。

~おい デュエルしろよ~





漲る中二病~こん芝~

vlcsnap-2012-04-27-02h33m05s233.png

Dream Rightの創設者にしてオーナー。
チームスタッフの殆どがACfA時代に鍛え抜かれたリンクスである為、チームリーダーとしてお店を仕切るのではなく、一戦闘員として活動をする。故にリーダーではなくオーナーである。
単純作業が苦手であり、エンブ作りが許容範囲ギリギリで、武器育成などしようものなら急激な睡魔に襲われ3分ほどで寝落ちする。
チーム戦時はオペレーターにあることが多く、戦闘時の機体は出撃時のスタッフ達のアセンに足りないアセンブルの機体を使う。
最近は重量級を使ってくれる人が増えた為、一番少ないスナキャ重逆に乗る機会が多い。
オペレーター時は相手の機体とアセンを簡易的に通達し、スタッフそれぞれの相対している敵機の数や裏取れるか取られているか等を伝えている。
やってほしいことへの注文がない場合は、基本的に現場のスタッフに行動を委ねている。
しかし、特化機が味方にいた場合は率先してその人のフォローへ回り、倒せる相手がいなくなった時点で特化機を完全に切り捨てる等と、スタッフを駒のように使い捨てる冷徹な一面も見せる。
逆に、他のスタッフがオペレーターをしている時は、オペに一番注文を出すのもこの人である。

因みに、フリーではヒートハウザー機体を使っている為、せめてリロードがどうにかならないかと嘆いているのはここだけの話である。

~己が道理を通せ 精進せよ さすれば汝は救われよう~





恫喝なる牙~セラフ~

NO PICTIUER

wina氏の紹介により召喚せしめた暗黒なる牙。その名はSERAPH。
紹介者と同じく濃厚なハスキーボイスの持ち主であり、スタッフ達を魅了する。妬ましい。
現在、機体図面は一つしか作っていないが、その溢れ出る戦闘力は今後の活躍を髣髴とさせるものがある。
彼のプレイスタイルはこれから明かされていくであろう。

~彼者のPSネームを見てはいけない。その時あなたは、ニャンニャンしてしまうだろうから~





孤高の絶対者~秋飛車~

名称未設定-3.jpg

我等がチームの顧客であり、箱で猛威を振るうチームLotus代表。その支配域は独裁者と呼ぶに相応しい。
他所のチームであり箱〇プレイヤーでもある彼は、有効だった強い戦術の話題を出よくしてくれる。それを参考にすることも多く、意外に重宝しているのである。
しかし、彼の話す戦術には必ずと言っていい程、締め括りに「根性」という言葉が出てくる。
作戦の弱点を根性で解決する経験談が多いので、実は参考になっていないものも多々ある。
最近、彼はチームの好調とは裏腹に平穏を求めているため、現状への疲労感は拭えない。
その疲れをこちらで癒しに来ては、そのまま熟睡する。正に家であるかのような振舞いだ。
それ故に、彼の為に我等のチームの空席が13も空けているという噂が後を立たない。
常連のお客様ではあるのだが、未だに対価である領地を払わずふらりと何処かへいく様は、お店にとってどうなのかと疑問を抱くところである。

~孤独な強者は嘆く。燃え盛る火の手が静まることなどないのだから~
スポンサーサイト

コメント
おつかれれれ
コピペとな・・・・(゜ω゜)
[2012/03/31 16:52] URL | るーつ #- [ 編集 ]


こまめに修正する予定です!
[2012/04/05 20:54] URL | こん芝 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://acvdreamright.blog.fc2.com/tb.php/3-9efec7e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。